今後数週間で、スマホ版のGoogle検索結果にウエブサイトがスマホ対応しているか
どうかをチェックできるラベルが追加されるようです。

Googleサイトに、ウエブサイトがスマホ対応しているかどうか便利なツールが用意されてい
ます。

モバイルフレンドリーテスト

 

モバイル フレンドリー テスト_2
弊社のサイトは問題なしでした。
モバイル フレンドリー テスト

では、スマホ対応で何に気をつければいいか。

  • モバイル端末では一般的でないソフトウェア(Flashなど)を使用していないこと
  • ズームしなくても読めるテキストサイズを使用していること
  • ユーザーが横にスクロールしたりズームしたりする必要のないよう、コンテンツサイズが画面のサイズと一致していること。
  • 目的のリンクを簡単にタップできるよう、それぞれのリンクが充分に離れた状態で配置されていること

スマホのブラウザで表示された時に、PC対応版ですと文字が小さく表示されて、
ズームしないと読めないケースはアウト。
Flashをトップページに持って来ているサイトも当然スマホでは表示されません。
従来から言われて来たことが、ラベル付けによってハッキリ区分される状態になります。
ウエブサイトのスマホ閲覧割合が50%を超えて、
個人対応サイトでは80%もある現状を考えると、
サイト構成の見直し、再構築が急がれるでしょう。