日本商工会議所
平成26年度補正(平成27年度実施)
小規模事業者持続化補助金の
期限が迫ってきました。(詳しくはこちらから)
一次受付締切 平成27年3月27日
二次受付締切 平成27年5月27日
補助金の決定が降りて、通知書類が発送された日
以降に、行った業務であることが必要です。
(契約書類がこの日以降のもの)
申請が採択されたとして、一次締め切り分が7月くらいから通知書類発送
二次締め切り分は、それ以降となります。
syoukibo2015

事業計画に組み込んでみるのも、宜しいかと思います。

  • 経営計画に基づいて実施する販路開拓等の取り組みに対し、原則50万円を上限に補助金(補助率2/3)が出ます

販路開拓等に関して、弊社でご相談承ります。
補助金審査採択結果の全国一覧を見て、どんな事業申請が採択されたか、
参考になさって見て下さい。
返済義務のない補助金ではありますが、有効に販路拡大等で、
機能するように、アドバイスさせて戴きます。
しかし、これほどの金額の支給は事を起こす切っ掛けほどのものです。
切っ掛けは無いよりはあった方がいいですが、
更なる後の努力の方向性と、効率が求められます。

販路拡大の切っ掛けに何をするかでしょう。

こつこつ継続する作業にて、販路拡大は効果を発揮します。
「継続は力なりです」!!
大きな大木も、最初は一粒の種から始まっています。
小規模と言われて、小規模の支援ではありますが、
一つのチャンスを掴んで見て下さい。