自ら、考えて行動する。

自己啓発のセミナーであったり、その手の本にとどまるうちは未だ歩が始まっていない。

ネットコミュニケーションでは、同類の情報の提供者と、情報収集者が多く見られる。

実務を行っている人達は、そのような事を語る前に日々動いている、考えている。

自己啓発関係のやり取り、お断りというメンションをアップしている人がいる。

煩わしという事と、そんな事いつまで言っているんだというステージに立った人達です。

求め続けても、そこに探すもの、期待するものは無いでしょう。

人の歩んだ道の轍を歩んでも、到達点は歩始めた時から既に見えています。

如何に、自らが考え抜いて自らの到達点を見つけるか、

それは、自己啓発らしき事をビジネスにする人と拘わる事からは見えてこないものです。