Webサイトを一からリニューアルしましたが、

気持がすっきりしました。

気になって気になってしかたなかったものが、一気に解決しました。

時代の流れとともに、機能性が低下して画面構成も、更新もしにくい状況から

ネットのソーシャルメデァイとの親和性も増して、きれいにリンクするようになりました。

紺屋の白袴とよく言われますが、クライアントさんの設定が一段落ついたので、

どうしても、自社のサイトのリニューアルを行って、新らしい動きに弾みをつけたかった

事が大きいです。

ネット上には、折角アップしてあってももう現状では、アクセスを増やすのに難しいと

思われるサイトが沢山あります。

サイトの、目的、得られる成果にどれほどの期待値があるかによるでしょう。

費用発生するケースでは、投資対効果でしょうし、自社対応しているところでは、

より多くのリターンを得られるようにするといった気持があるかどうかです。

今日は、大きくステップアップした一日でした。