お客様が来店する店舗は、活気があることが必要です。

弾けた活気もありますし、しっとりと落ち着いた中の活気もあります。

私も、氣功の鍛錬を永く続けていますので、氣の流れが分かります。

氣は自ら発するモノであり、また人から受けるモノでもあります。

実店舗の活気は、そこにいる人達の氣の総量に影響されます。

店舗の情報がネット上にアップされている場所。

自社ホームページであったり、ブログサイト、facebookページ、ポータルサイト等

特に他との比較が容易な、facebookページやポータルサイト等で、

活気がないままに、なっているとそのサイトへ、

再訪して見ようという気が失せますよね。

ネット上の活気は、継続した更新投稿や、イメージアップに繋がる写真投稿に

よるところが大です。

お客様は、ネットのどのサイトを普段見られているか分かりません。

人気のfacebookページばかりでなく、いろいろなポータルサイトかもしれません。

特定の層を対象にした商売では、その層に特化する事が必要ですが、

ローカルの来店客層を先ず対象にした時は、ネット上の複数サイトに、

しっかり最新情報をアップする事が、新規客を増やす近道です。

幸いな事に、最近はネット活用にかかるコストが驚くほど安価になっています。

基本がfreeである、無料です。

ちょっと手間を惜しまなければ、お客様から情報にアクセスしていただけます。

無駄な作業をくり返さない、効果的なサイト投稿へのご指導が、

Webコンサルティングの一つと考えています。

食品の安全が問われる時代、手作りの良さを活かすのは、

ネット上でも同じです。

お客様が求められる情報を、タイムリーに発信する事。

その情報更新を待っている人が沢山いらっしゃいます。