facebookからソーシャルに入った人達も多いように見受けます。

twitterの匿名性故に、facebookに転向した人達ですが、

情報の速報性は、twitterの方が少し勝っているでしょうか?

facebookの適正フォロワー数は200人前後と言われています。

ニュースフィールドに流れる投稿に目を通して、フォロワー同士がそれぞれの

投稿をチェックしあえる数として、私の経験からもそうだろうと思います。

情報発信した時に伝播する数が、twitterの方が一桁多いでしょう。

twitterはいくらフォロー数が増えても、リスト機能を使えば限られたカテゴリーの

中だけのツイーとを閲覧するだけで、ホーム画面で無い限りは、ツイートを閲覧制限する

事ができます。

ソーシャルを身近で行う為に、必然性に迫られてスマホに移行した人達に

パソコンソフト、スマホのアプリがそれぞれ進化してより使い易くなっています。

facebookの投稿がスムーズにできた人は、twitterのアカウントを作って、

facebook投稿内容を、そのままtwitterへ流すようにする事をお勧めします。

facebookを使っている年齢層と、twitterで呟いている層は微妙に違いがあります。

ソーシャルを活用して、効果が上がった人は今一つ手間をかける事で、

違った層へリーチする事が可能になります。

機能性はbufferbuffer

日本語で単機能で投稿するだけならこちら。
everyposteverypost